ファムタイズドッグフードの原材料はほんとに安全?成分など徹底的に調べました!




愛犬が毎日食べているドッグフードの味や安全性が気になったことはありませんか。
グリーンスムージーでおなじみの健康食品会社、Natural Healthy Standard.が手がけるファムタイズドッグフード。

実際に愛用している愛犬家ブロガーやSNSユーザーが多いので気になっている人もいるのではないでしょうか。

私たち人間の食品と同じクオリティの原材料で作られているというファムタイズドッグフードがどのようなフードなのか、詳しく説明いたします。

ヒューマングレードクオリティのファムタイズドッグフード

ファムタイズドッグフードを紹介するSNS記事を読むと「美味しそうな匂いがする」という感想がよく見られます。
私も購入して匂いを嗅いだのですが、かつおぶしのような匂いで食欲をそそるいい匂いでした。

使用している原材料は人間が食べるようなものを使用し、人間用に作られた食品の廃棄する部分を加工して作っているドッグフードではありません。

もちろん、食いつきをよくするためだけに添加物を使用するなんて言語道断です。
美味しくて身体に良い食品であるという人間にとっての当たり前を愛犬のためにも追求。
厳選された原材料で作っているからこそ、私たちも食べたくなるようなヒューマングレードクオリティのフードが提供できるのです。

ファムタイズの製造会社、Natural Healthy Standard.とは?

Natural Healthy Standard.がファムタイズドッグフードを製造している会社です。
人間の心と身体を一番に考えて私たちの人生を応援してくれるヘルシーでナチュラルなブランド。

「Health is better than wealth. = 健康は富に勝る」をコンセプトとして、酵素ドリンクやベジサプリメントなど主に材料にこだわったナチュラルな健康食品を扱っています。
本社の所在地は大阪府大阪市。

Natural Healthy Standard.といえばグリーンスムージーを思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。
グリーンスムージーの累計販売数はなんと150万袋を突破。
楽天市場のグリーンスムージーランキング第一位になったこともあるとおり、非常に人気があり信頼性の高いブランドです。

こうした実績のあるNatural Healthy Standard.がそのノウハウをそそぎ込み愛犬のために開発したフードがファムタイズドッグフード。
そのブランドクオリティへの信用度は、取り寄せ後にまず自分で試食してみたというファムタイズドッグフード愛用ブロガーがいるほどです。

ファムタイズは国産材料を厳選

自分たち人間の食事の場合、味や安全性のために食材の産地を気にされる方は多いでしょう。
ドッグフードは大切な家族のための食品ですから、同じようにこだわりたいですよね。

ファムタイズドッグフードには、厳選した国産材料が使われています。
例えば、鶏肉は鶏食文化が浸透していて鶏肉生産量全国トップの九州産の若鶏を使用。
国産若鶏肉の質の良いタンパク質は、愛犬の代謝機能をアップさせてくれます。

食物繊維で健康を支える野菜類はキャベツ・にんじん・ごぼう・大根菜をはじめ、なんとパセリや青じそまで入っています。
どれももちろん国産野菜です。

安全性にこだわるから良質な国産材料を選んでいて、選ばれた良質な国産材料だから美味しいフードができるのです。

ファムタイズのとことんこだわる安全性

こだわりは国産材料だけではありません。

アレルギーなど愛犬の身体に悪影響を及ぼすおそれのある人工添加物は不使用。
あくまでナチュラルにこだわり、人間の食品と同じ基準で原材料を選んでいます。

また安全性のためにファムタイズドッグフードは「8つのフリー」を約束。
8つのフリーとは小麦・着色料・香料・保存料・合成酸化防止剤(BHA・BHT・エトキシン)・防カビ剤・遺伝子組み換え原料・オイルコーティングの8つを含まないあるいは施さないということです。

こだわって厳選した原材料使用のファムタイズドッグフードは、さらに製造する環境にもこだわります。

ファムタイズドッグフードを製造する国内専門工場は、GMP認証・有機JAS認証・ISO22005認証・HACCP認証取得済みの食品工場が運営しているというくらい安全性に配慮。
管理は徹底しており、原料の受け入れから出荷まで配慮が行き届いています。

あえてグレインフリーではない理由

ファムタイズドッグフードは「8つのフリー」で約束したように、近年増加しているアレルギーの原因となる小麦を含まないグルテンフリーフードです。
ですが、穀物を含まないグレインフリーフードではありません。

大麦・ハト麦・黒米・玄米・大豆・あわ・きびなど多様な穀物を適量配合しています。
これまで犬の身体には不要だと考えられてきた穀物ですが、最近の研究では適量の良質な穀物は健康のために必要だとわかってきているそうです。

実は、愛犬の胃腸の調子を整えてくれるのは穀物に含まれる食物繊維。
必要な食物繊維がとれていないと未消化タンパク質がたまり、腎臓病や肥満につながるおそれがあります。

内臓への負担を避けるために、犬の身体には食物繊維が欠かせないのです。
また食物繊維には抗酸化作用による免疫力維持の作用もあり、こちらも健康のために重要な働きです。

腸内フローラでお悩み解決

愛犬に、こんな困った悩み事はないですか。
例えば、体臭。
例えば、やや便秘気味。
例えば、やや肥満気味。

こうしたお悩みは、腸内菌がテリトリーを守りつつ形成する腸内フローラのバランスを整えてあげることで解決するかもしれません。

そのために必要なのが、直接働きかけるビフィズス菌・善玉菌を活性化させるオリゴ糖・善玉菌が食べる食物繊維の三つの成分。

これら腸内フローラを整える三つの成分がファムタイズドッグフードにはしっかり配合されています。
体臭や便秘気味・肥満気味といった愛犬によくあるお悩みも、バランス良く有効成分が配合されたファムタイズドッグフードなら解決してくれるでしょう。

全年齢対応で長く食べられる総合栄養食

ファムタイズドッグフードは、ペットフード公正取引協議会が認める総合栄養食。
総合栄養食の基準を満たすことを証明する分析試験をクリアしています。

総合栄養食ですので、基本的に愛犬の食事として必要になるのはファムタイズドッグフードの他は水だけで大丈夫です。
ごくシンプルな食事管理で、愛犬の健康を最高の状態に保つことができます。

しかもパピーから老齢犬まで、愛犬のあらゆるライフステージに渡って食べ続けられるオールステージ対応フード。
小粒ですから、どのライフステージでも食べやすい形状です。

実は老齢犬になってからフードを切り替えるのは、変化に内臓がついて行きづらく身体に大きな負担をかけることになってしまうのです。
その点、オールステージ対応のファムタイズドッグフードなら、愛犬の生涯に寄り添うフードになってくれます。

一生をささえる総合栄養食ということですので、美味しさも重要なポイント。
人間と同じヒューマングレードクオリティとはいえ、人間よりもずっと鋭い味覚を持つ実愛犬たちの意見を実際に聞いてみるのが一番。

自社調査によるとなんと90.3%もの愛犬たちがファムタイズドッグフードを美味しく食べたという結果となったそうですから、美味しさもばっちり。

愛犬の生涯を安心のヒューマングレードクオリティで支えてくれる美味しいフード、それがファムタイズドッグフードなのです。

ファムタイズドッグフードの口コミ、評判をSNS、販売サイトで全調査!人間の私も食べて評価しました。
ファムタイズドッグフードの口コミ、評判をSNS、販売サイトで全調査!人間の私も食べて評価しました。
犬の健康を考え、安心・安全に作られたドッグフードが「FamTies( ファムタイズ)」です。 FamTies( ファムタイズ)はスム―ジーで有名な健康食品会社N.....

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ベストワンっ!厳選の一押しドッグフードはこれ!
ドッグフードおすすめランキングを見る
ベストワンっ!厳選の一押しドッグフードはこれ!
ドッグフードおすすめランキングを見る