コンセプト・ライター紹介

「ドッグフードベストわんっ!」のコンセプト

「ドッグフードベストわんっ!」は、「ドッグフードに悩みを抱える愛犬家さんたち」のために設立した、ドッグフード紹介メディアです。

ドッグフードは人間の食べ物ではないからこそ、とにかく間違った情報が広がってしまいがち。
本当は犬の健康に悪いドッグフードなのに「おすすめ商品」として紹介されていることすらあります。

そんな現状にメスを入れるべく、数々の犬に関する資格を取得している私が、ドッグフードの正しい知識を皆様へお届けします。

ライタープロフィール

ドッグサロンを経営している私は、数々の犬に関する資格を取得しており、知識は十分に有しています。

Dog dalon Star sea

私が取得している資格は、以下の通りです。

第一種動物取扱業登録証

ドッグサロンを経営するにあたって国の許可を得ています。

 

第一種動物取扱業登録証

 

動物取扱責任者になるためには、次の4つの内どれかが該当していなければなりません。

獣医師法第3条の免許を取得しているものであること。

愛玩動物看護師法第3条の免許を取得している者であること。

営もうとする第一種物取扱業の種別ごとに別表下欄に定める種別に係る半年以上の実務経験(常勤の職員として在職するものに限る。)又は取り扱おうとする動物の種類ごとに実務経験と同等と認められる一年間以上の飼養に従事した経験があり、かつ、営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る知識及び技術について一年間以上教育する学校その他の教育機関を卒業していること(学校教育法による専門職大学であって、当該知識及び技術について一年以上教育するものの前期課程を修了していることを含む。)。

営もうとする第一種動物取扱業の種別ごとに別表下欄に定める種別に係る半年間以上の実務経験(常勤の職員として在職するものに限る。)又は取り扱おうとする動物の種類ごとに実務経験と同等と認められる一年間以上の飼養に従事した経験があり、かつ、公平性及び専門性を持った団体が行う客観的な試験によって、営もうとする第一種動物取扱業の種別に係る知識及び技術を習得していることの証明を得ていること。

引用:秋田県公式サイト

私は下2つに該当しています。

また動物取扱責任者は1年に1度都道府県が開催する動物取扱責任者研修を受けなければなりません。

この研修をこなし、動物取扱責任者研修修了証を交付してもらっています。

動物取扱責任者研修修了証

 

JKC資格証明証と各資格のバッジ

JKC資格証明証とバッチの数々

 

JKCとはジャパンケネルクラブの略称で血統書などを発行していたりするとても大きな団体です。

わたしはJKC公認トリマー養成機関で2年間、平日の朝10時から夕方16時まで勉強実習をしてきました。

その中で学んだものはこのようなものがあります。

美容理論/犬種標準/栄養学/経営学/訓練士学/美容学/行動学/獣医衛生学/社会学/ハンドリング学/犬体学/美学造形美術/繁殖学

引用:ナンバペット美容学院静岡分院

実技ではこのようなものがあります。

トリミング実習(シザーリング犬種、グルーミング犬種、スイニング犬種、プラッキング犬種)/ハンドリング実習/訓練士実習/
ペットショップ実習/看護士実習/ケネル犬飼養実習/ドッグショー見学

引用:ナンバペット美容学院静岡分院

これらをしっかりと学んできました。

写真に写っているのはその資格証明証と各資格のバッジです。

以下は持っている資格とその証明証になります。

国際ペットビジネス協会「ペット販売士」

 

国際ペットビジネス協会ペット販売士資格認定証書

ペット生体やペットフード、器具などの流通現場で消費者に対し、正しい飼育方法の指導や動物愛護に基づいたアドバイスを行う。同時にペット販売士は経営経理など商業実務分野でリーダーシップを発揮できる水準の管理能力を有する者と位置づける。

 

国際ペットビジネス協会「小動物看護士」

国際ペットビジネス協会小動物看護士資格認定証書

動物病院やペット飼育、販売の現場で疾病予防に重点をおいた活動や助言を行う。 動物病院での獣医師の補佐や生体取り扱い現場での疾病、感染予防の主務者として日常の業務を遂行できる能力を持つ者とする。

参考:日本ペット技能検定協会

ジャパンケネルクラブ「トリマーB級」

ジャパンケネルクラブトリマーB級資格認定証

年齢満18歳以上であり、本会公認のトリマー養成機関に入学し、養成機関会員となりそこで所定の課程を修了した後、卒業試験に合格すればC級資格を取得することができます。その後、B級を取得するためには、引き続き1年間在学し、所定の課程を修了する必要があります。

参考:トリマーについて – 一般社団法人ジャパンケネルクラブ

ジャパンケネルクラブ「ハンドラーC級」

 

ジャパンケネルクラブハンドラーC級資格認定証

ドッグショーで、出陳犬たちをハンドリングするハンドラーもまた祭典の担い手の1人です。ハンドラーは、いかに自分の引いている犬の優れている特徴をうまく引き出し、審査員に対してじょうずに見せるかに専心しています。

参考:ハンドラーについて – 一般社団法人ジャパンケネルクラブ

ジャパンケネルクラブ「訓練士補」

 

ジャパンケネルクラブ訓練士補資格認定証

犬が人間社会で暮らしていくための基本的ルールをきちんと教えたり、さらには、災害救助犬や警察犬といった非常に高度な作業を行う犬まで、飼い主の問題や要望に応じた犬を訓練するプロフェッショナルが必要とされています。これが「犬の訓練士」です。

参考:訓練士について – 一般社団法人ジャパンケネルクラブ

日本愛玩動物協会「二級愛玩動物飼育管理士」

 

日本愛玩動物協会二級愛玩動物飼養管理士資格認定証

愛玩動物飼養管理士とは、「動物の愛護及び管理に関する法律」の趣旨に基づき、愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを行うために必要な知識・技能を、公益社団法人日本愛玩動物協会の通信教育によって体系的に修め、所定の試験に合格し、協会より認定登録された者をいいます。

参考:愛玩動物飼育管理士 – 公益社団法人日本愛玩動物協会

その他受賞多数

ジャパンケネルクラブ競技会最優秀賞ロゼッタ

このロゼッタはJKCの競技会で優秀な成績だった人に与えられるものです。

 

ナンバペット美容学院優秀賞賞状

こちらの表彰状は卒業生数百人の中から特に優秀だった二人にしか与えられない特別な表彰状です。

 

これらの有名資格を取得しているからこそ、愛犬家が一度は直面する「愛犬がドッグフードを食べてくれない」「痩せがち(太りがち)だから、ドッグフードに気をつけたい」などの悩みの力になれると自負しております。

愛犬の紹介

私の愛犬の紹介をしたいと思います。

私の愛犬は、私が通っていたJKCの学校にいた犬でした。
生徒にはそれぞれ1匹の犬が割り当てられて犬のカットの練習をします。

それが私と愛犬との出会いでした。

そして、私が卒業し愛犬も学校での役目を終えて私が引き取ることになりました。

最初私の愛犬をこのような感じでした。

トリミング前のトイプードル トリミング前のトイプードル横

卒業と同時に引き取れず少し時間が空いてしまっていたので手入れがあまりされずかなり毛並みが悪くなっていました。

安価なドッグフードを与えられていたというのも理由の1つだと思います。

しかし、質のいいドッグフードを与え、トリミングやケアを行った結果。

トリミング後トイプードル前 トリミング後トイプードル横

このように綺麗な毛並みになりかわいくなりました。
かわいくて大切な自慢の愛犬です。

当サイトで見かけることが多いと思います。

これから私と愛犬ともどもよろしくお願いします。

ベストワンっ!厳選の一押しドッグフードはこれ!
ドッグフードおすすめランキングを見る
ベストワンっ!厳選の一押しドッグフードはこれ!
ドッグフードおすすめランキングを見る